□ 概要/教育目標

概要

〈創立〉
 昭和11年2月

〈課程・学科〉
 全日制普通科

〈生徒定員数・学級数〉
1年 2年 3年
生徒数 240 280 280 800
学級数 6 7 7 20

 昭和11年、現在の国大附属小学校のある立野の丘で、県立横浜第二 高等女学校として創立されました。昭和25年に男女共学になるとともに、 校名も横浜立野高等学校と改称しました。
 昭和39年に中区本牧間門の地に移転しました。それ以来47年間、横浜 立野高校といえば本牧間門にある伝統校として親しまれてきました。卒業 生は1万6千余名を数え、各界で活躍しています。親子二代・三代の生徒 や、兄弟とも本校の卒業生や在校生が数多くいます。

 平成23年4月、横浜立野高等学校は本牧間門校舎の全面改築のため、中区本牧間門の地から3年間、港南区港南台9丁目に移転していましたが、平成26年4月、中区本牧間門の地へ戻りました。


教育目標   校章

 校章は梅の花を図案化したものです。古来、梅はその気品ある色と香りが賞賛されてきました。それはそのまま豊かな人間形成の象徴になるからです。
 本校では、「梅の校章に象徴された香り高い人格の形成」をめざしています。
校舎